私とニッポン放送とのメールのやり取り
 長谷川畳店トップページへ戻る
2004.11.18
私は長谷川章と申します。二日ほど前に、ハローリビングの畳替えの件でメールをさせて頂きましたが、返信のメールが無いため、こちらのほうから再度送らせて頂きました。担当の方にお伝え下さいますよう宜しくお願いいたします。

はじめまして、私は長谷川章と申します。毎日楽しくニッポン放送を拝聴させていただいております。
 
さて、本日のラジオリビングの畳替えの件で、畳業界の一人として意見を申し上げたく、メールをさせていただきました。
 
まずはじめに表替え、裏返しの市場価格が異常に高く設定されています。国産のJASの麻ものは○○○○円位です、縁は○○○円(中国産なら○○○円)それを13000円の価格(2004年)をお客様からとる畳屋さんは、私どものまわりで聞いたことがありません!(世の中には悪質な業者もいるとは思いますが)。裏返しが5000円も同様です。あくまでも私の個人的意見ですが、表替えが8000円前後、裏返しが4,000円前後が市場価格と思います。また、あってはならないことですが中国産のJASの表が流通していると聞いております。まさか使用しないですよね(お客さんにはわかりません!)
 
次に、現場で作業するする職人が丁寧な仕事をするとは決して思えないということです。自分の店を持たず大手の畳屋に所属し、一畳いくらの手間受け仕事をする職人たちのなかには、かまちはぶっさげ、丈だしやむらとりはタッカー、表を張るときに表を含ませて丈を出すやり方、なかには幅も使わない職人もいると聞いております(専門的ですいません)。職人は安手間なら数をこなさなくては生活できませんよね。ニッポン放送が儲け、商社が儲け、大手の畳屋が儲け、現場の職人はいったいいくらの手間(賃金)でやっているのでしょうか。ちなみに一般的な畳屋さんにとって、秋のお彼岸すぎから年末までは大変忙しい時期であり、その時期に安くして仕事をとる業者は、どうかしているとしか思えないのであります。
 
マスコミが畳替えについてどんな形であれ取り上げてくださることは、畳替えの需要の喚起になり、大変ありがたいことと思っております。しかし、スタッフの方々は、出入りしている業者の作文を鵜呑みにすることなく、インターネットや一定数の畳屋さんに電話などで相場を聞いて欲しいのです。畳替え・畳業界についてよく勉強していただきたいのです。放送の時の価格では町の一般の畳屋さんで畳替えをすると、ものすごく高いように感じてしまいます。また隙間をなくしたり、へこんでるところを直すのはあたりまえのことであります。
 
畳は電化製品ではありません。何割引とか大安売りとかいう考え方はそぐわないのです。その値段に見合った材料と手間がかけられているのです。「値段の安い畳はそれなりのもの」と考えるのが私ども業界にいるもの考え方と思います。極論ですが私のお客様に一畳13000円ですといって、ラジオリビングから来た職人に仕事をさせて、私が差額の5300円を儲けても平気でしょうか?。これは儲かりますね!。
 
以上私が業界を代表したつもりになって意見を述べさせて頂きました。ぜひニッポン放送としてのご意見や反論をメールで頂きたいと思っております。宜しくお願いいたします。
 

下記の三点についてのご回答をお願いいたします。
 
(1) 関東地区でJAS規格の麻ものを使った表替えで13000円の料金を取る畳屋さんを教えたください。
(2) 手作業で一日に15畳も仕上げる職人の技術をどのように思いますか。(ちなみに平成16年の千葉県畳業組合の相場表では、13000円(2004年)の表替えは最高のランクであり、材料も技術も最高ということであります)
(3) 番組内でのやりとりは業者が作ってきた文章をそのまま読み上げただけなのでしょうか。
 
以上、長文乱文をご容赦下さい。担当者の方からのメールをおまちしております。
2004.11.19
ニッポン放送からのメールの内容
◆貴重な意見に感謝している。
◆放送した価格は出張費やタンス移動費など諸経費全てを含んだ価格である。
◆担当者が伺って説明したい。
2004.11.20
ハローリビング・畳替えの件の担当者様

長谷川章と申します。お忙しい中、私のメールにご返信をいただき誠にありがとうございます。
このたびの私のメールに対するご回答や、ニッポン放送としての考え方はメールでいただきたいと思っております。宜しくお願いいたします。

>  私共が放送致しました価格については、出張費やタンスの移動などの諸経費全てを
>
> 含めた価格として放送させて頂きました。

放送に当たっての市場調査で、多くの畳屋さんは出張費やタンス移動費はいくら位かかると言っていましたでしょうか?。私の知るところでは、町場の畳屋さんは出張費やタンス移動費は常識的な範囲であれば取らないです。一部の(悪徳)畳屋は安い単価でお客を釣っておいて、後からいろいろと諸経費を上乗せして、結局高い料金を請求する業者もいると聞いております。

今回のハローリビングでは「タンスはどかして置いてください」とずいぶん乱暴なことを書いてありますが、「もし動かせなかったらタンス移動費を取る」というように私は解釈いたします。

回りくどい言い方になって申し訳ありません。要するに出張費(家電の修理じゃあるまいし)だのタンスの移動費だの諸経費だのいっていること自体が町場の畳屋さんの実情をわかっていないと言う事です。13000円の表替えというのは標準的諸費用(あなた様がおっしゃるところの)を含みなおかつ最高ランクの相場と理解しております。(平成16年度千葉県畳業組合相場表より)

今回のメールの内容もおふくみ置き頂きながら前回のメールの3点につきまして、メールでのご回答をお願いいたします。
2004.11.22
ニッポン放送からのメールの内容
◆担当者が名前を名乗る。
◆市場価格は主にホームセンターや大手内装業者へ取材した。
◆出張費や家具移動費といった諸経費が発生すると聞いたので、それらを含めた価格として13000円とした。
◆積算ポケットを参考にして、特上表使用と諸経費で13000円とした。
◆事前のお願いとして「タンスはどかして置いてください。」記載しただけで、移動費は追加請求しない。
◆担当者がお伺いしたい。
2004.11.24
ハローリビング
○○様

私は長谷川章と申します。返信が遅れてしまい、誠に申し訳ありませんでした。

ラジオの放送局であっても業界の実情を知らずに、時には間違った情報を発信してしまうこともあると思います。しかし、不適切(不勉強)な部分があれば素直に認め、問題点をはっきりさせて、今後の放送に生かして行けばよいと思います。

当初より、私はメールでの回答を希望しております。しかし、やりとりが長期化することは望んでおりません。私の三点の質問のうち(1)についてはだいたい分かりました。(2)と(3)についてのご回答は頂けておりません。誠意ある回答のメールを頂きたいと思っております。

ちなみに(2)の質問は、「手作業で一日に15畳も仕上げる職人の技術をどのように思いますか。(ちなみに平成16年の千葉県畳業組合の相場表では、13000円の表替えは最高のランクであり、材料も技術も最高ということであります)」
(3)の質問は、「番組内でのやりとりは業者が作ってきた文章をそのまま読み上げただけなのでしょうか」であります。

お忙しいとは思いますが宜しくお願いいたします。
2004.11.25
ニッポン放送からのメールの内容
◆(2)については、10畳以上の現場は2人の職人が伺う。職人の技術は確かであると確信している。
◆(3)については文章(テリーさんとたい平さんとのやりとりの原稿)は私が作った。
◆担当者がお伺いしたい。
2004.11.27
ハローリビング
○○様

私は長谷川章と申します。私の残りの疑問点に対するご回答ありがとうございます。

正直に申しまして、私はこれまでの○○様のご説明のすべてを納得したわけではありませんし、放送の内容にまだ疑問点も残っております。しかし私がこれ以上いくら追求しても、○○様のお立場からは番組の内容を否定したり謝罪する事はできないでしょうし、これから先も、双方が納得しあうことは無いような気がしております。

最後に○○様には、今回のメールのやりとりと番組内の説明(放送内容)を、私以外の町場の畳屋さんたち(複数)に読んでいただき感想を聞くことをお勧めしたいと思います。きっといろいろとご教示いただけると思います。
2004.11.27
ハローリビング
○○様

おはようございます、長谷川章です。

昨晩のようなメールを送った後でたいへん恐縮ですが、最後に一点だけ質問したい事がございます。それは「現場に伺う職人さんがサンダーという小型の平刺機を使いますか?」という点です。

YES、NOで結構ですからご回答を頂きたいと思います。宜しくお願いいたします。
2004.11.30
ニッポン放送からのメールの内容
◆業者へ確認したところ「使っていない」と言っていた。
2004.12.1
ハローリビング
○○様

私は長谷川章と申します。ご回答ありがとうございました。

30年以上昔の話なら分かりますが、平刺しまで手縫いとは、ちょっと信じられないような気がいたしました(機械縫いの方が適している畳床もあります)。それに、なぜ放送原稿を書いた担当者の○○様が、いまさら業者に確認しなければならなかったのでしょうか。変だと思います。

ご意見や反論があればメールでお願いします。どうもありがとうございました。
この後ニッポン放送からのメールはありませんでした。

たたみっていいね☆長谷川畳店ホームページ