清流灰桜色にストリーム№14の表替え施工例

清流灰桜、ストリーム14A

猫を飼っているお客様の表替え施工例です。床は既存のダイケンボードを使用、表はダイケン清流灰桜色、縁はストリーム№14です。そのお客様は行動力のあるかたで新宿のダイケンのショールームまで行って、カタログと表のカット見本までもらって来ておりました。工事終了後「もういらないので畳屋さん使いますか?」ということで最新版のカタログを有難くいただいて帰って来ました。
このところペットを飼っているお宅では、科学表(カラー表)指定の仕事が多いように思います。確かにペットの爪やおしっこには優れていますからね。でも、肌触りや香りの点では、天然イグサ表のほうがずっと良いと思います。

清流灰桜、ストリーム14B